風俗で温まろう

あの時代が一番かな

転勤族って訳じゃないんですけど、数か月単位での赴任とかが多いんです。それくらいの期間だと、不動産を賃貸するよりもウィークリーマンションの方が手っ取り早いんですよね。会社がウィークリーマンションを借りてくれるので、自分は最近ではウィークリーマンション住まいになってきたんですけど、ウィークリーマンションはとあるものとの相性がばっちりですね。それは風俗です。風俗嬢を呼べるじゃないですか。でも自宅じゃないので、場所がバレたとしても不都合鼻にもありません。可と言って自宅ではないので非日常感があります。ホテルでもなければお店でもなく、それでいて本当の意味の自宅でもない。この絶妙な雰囲気を味わうことが出来るのがウィークリーマンションなので、風俗が捗りましたね。最近は自分も若手ではなくなりつつあるので、短期赴任もなくなってきましたけど、時々思い出しては、自分もまたウィークリーマンションに住みたいなって思いますね。

なぜいつも風俗か。その答えは簡単

時間がある。そしてお金もある。そんな時には風俗のお世話になることが多いんですけど、何で風俗ばかりなのかって言ったら、単純に利用しやすいからこそですよね。仮にですけど、前もってしっかりと予約しておかなければ利用出来ないシステムであれば、自分もここまで風俗にはハマっていないと思いますよ(苦笑)でも風俗はそうじゃないんです。自分の好きなように、好きなだけ利用することが出来るとあって、それで楽しいんですよね。それこそふと思い立った時に利用出来るし、デリヘルであれば電話だけでいいんですしね。本当に良い時代になったよなって思うことも珍しくないんですけど、風俗の良いところはそれだけじゃないんですよね。女の子が尽くしてくれるところですよ。日常生活で自分に尽くしてくれるような女の子なんていません(苦笑)でも、風俗に行けばその時間は、自分のことをとっても大切に扱ってくれるし尽くしてくれるし。それが風俗の魅力ですよね。